忍者ブログ
思い出の欠片思い出の欠片
日記的なそんな。 思い出?なんですかそれ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そんな訳で夢小説になります。詳しいことは一個前の記事を。

苦手な方!全速力でバックですよ!


続きにて。


PR


SSただし未完成、です。


注・宮沢賢治の銀河鉄道の夜のパロです。
  話の筋はそんな訳であんな感じです。
  そういうわけで死ネタです(まだ死んでませんが。)



未完成です。途中です。それでもよろしければ続きを読む、からどうぞ。




お久しぶりですー。おかげさまで大分元気になってまいりましたのでリハビリがてら、ちろっと文章を書いてみました。
続きにて、です。

注・オリジナルです
  狂気的です
  そんなにではないですが気になる人が見るとグロいかも知れません。

おkなかたのみどーぞ。



うっとうしくてしょうがないのに、

うるさくて、 あつくるしくて、 うざったいのに。


それでもぼくは、

こんなにもあのひとにこいこがれている。


若干世間擦れなさったツナヨシ君と大人六道。

「骸さぁ、」

「何ですか、沢田綱吉」

「おまえ、この時代の骸だろ?」

「はぁ、まあ、そうですね」

「大人なわけだろ?」

「そうですけど、」

「お前いつまで俺に心配掛ければ気が済むわけ?」

「は?」

「もう立派な大人なのにさぁ、無茶なことしでかすし、生きてんだか死んでんだかわかんないような状態になるし」

「はぁ、すいません」

「雲雀さんだって京子ちゃんのお兄さんだってあんなに立派に頼れる大人になってるのに」

「なっ、僕が彼らに劣っているって言うんですか!」

「どう見てもそうだろ?」

「っ・・・悔しいですが反論の余地がありません・・・・・・!」


---------------

そろそろブログ書けよお前的な電波をキャッチいたしましたんで。前いつ書いたんだっけ?覚えてないですねぇ。

高校時代のお友達と久々話せて楽しかったりです。なにやら高校時代、私のオタク的部分はばれていなかったようで。絶対ばれてるかと思ってたよ!


カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
柚子木秋都
性別:
女性
自己紹介:
favorite↓

game 聖剣伝説3/LOM
    FF2/5/9
    クロノクロス

music ACIDMAN
     ZABADAK
     S.E.N.S.

writer 伊坂幸太郎
     梶井基次郎
     神林長平
     重松清
     高里椎奈
     宮沢賢治


演劇やってます。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 思い出の欠片 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]